コヤノ美術館②






展示のレイアウトも面白いです




a0278716_22091287.jpg





↓これは電話室
一般庶民の家庭には電話がなかった時代
壁一面に電話番号やメモが



a0278716_22092425.jpg







↓炊事場



a0278716_22091801.jpg






↓自然光を取り入れた
とってもお化粧しやすそうな洗面所の鏡


a0278716_22093153.jpg






↓お庭にはクラッシックカー


a0278716_22095553.jpg



微妙なお天気の日でカバーがかけられていましたが
運よく青空になった時に
副館長さんが
「どうぞ写真を撮って下さい」
と、ご親切にカバーを外して下さいました

楽しく心も温まる時間
そして
歴史に想いを馳せる時間でした







[PR]
Commented by HiroPhoto1690 at 2018-07-25 21:19
こんばんは~
西脇には親戚がいるのでしょっちゅう行きます(笑)
コヤノ美術館というのですね、おもしろいレイアウトですね。
美術館はヘソ公園駅の岡之山美術館しか知りませんでした。
西脇は織物の町です。
古い大きな家には必ず織機があります。
戦時中はパラシュートを織っていましたのでアメリカの艦載機の空襲にあいました。
もちろん生まれていませんよ(笑)
Commented by joririn1112 at 2018-07-25 22:54
>HiroPhotoさん
こんばんは^ ^
私はこのところよく西脇にフォト散歩がてら
遊びに行ってます
コヤノ美術館、面白いですよ
ぜひ行ってみて下さい
この前、岡之山美術館に行ったら
空調設備の工事中で空振りでした
9月だったかな、横尾忠則展があると美術館の人が
お知らせ下さったので行こうと思ってます
西脇は播州織が有名ですもんね
次のブログは播州織のショップのことを書きます
戦時中の話は知りませんでした
その当時、Hiroさんはお生まれになっていないけど
太陽の塔はドンピシャでしたね^o^
Commented by shilave at 2018-07-27 04:35
おはよ~
じょりちゃん、ひょっこりはんになってる♪
さすがトレンディ女性やなー!(^^)!

こんなお勝手いいわ~♪ 床は土間やろね、懐かしい。足冷えるけど
洗い流したら済むお台所、
夏になると小さなカエルがどこからかやってきて、窓にちょこんと座ってて
微動だにせんので初めて見た時は、母が薬局でもらってきたケロヨンかと
目を凝らして見てたなー
昭和の子供の時分の話でした~(*^^*)

Commented by joririn1112 at 2018-07-27 16:27
>きみどんちゃん
ひょっこりはん、知ってるけど実はテレビで見たことないねん
そやから全然トレンディちゃうで
でも、写真ではとこんな感じやね^ ^

台所、床は土間やったよ
ケロヨン!大好きやったわ
私らの子供の頃って、特に夏、
楽しかったよねー
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by joririn1112 | 2018-07-24 22:26 | 写真 | Comments(4)

キレイ、おもしろい、楽しいを集めて・・・ウキウキ、ほのぼのできたらいいな


by joririn1112